訪問看護師になってみて驚いた仕事5選 ~買い出しや調理をすることも!?~


 

在宅医療に関わっていると、予想もしていなかった仕事を患者さん、もしくは家族から頼まれることがあります。

その中には訪問看護師としての仕事なのか?と疑問を思ったこともありました。

今回は訪問看護師になってみて驚いた仕事を5つ、紹介致します。

知っておいて損はないと思います!

 

訪問看護師、仕事

画像出典:hecticparents.com

 

【訪問看護師になって驚いた仕事①】昼食の調理

 

パーキンソン病を患う独居の患者さん宅での仕事は調理だった

 

パーキンソン病は特定疾患で、訪問看護は医療保険からサービスに入ります。

この方は独居で、娘さんが近くにおられましたが、娘さんは家庭もあり、就労もされておられ、患者さんの介護を十分に行うことができない状況でした。

また、経済的にも苦しく、介護保険のサービスを十分に利用することができなかったのです。

パーキンソンの内服を1日7回も服用しておられ、on-off現象も多くみられていました。

毎日、昼に内服の服薬状況の確認と安否確認のために訪問看護が導入されていたのですが、現実行っていたのはそれ以外の昼食の調理でした。

材料が無い時には近くのスーパーに買い物に行かなければならないこともありました。

私はその頃家庭を持っており、日常的に料理を作っていましたので特に問題はありませんでしたが、独身の看護師さんには苦痛だったようです。

 

「servicio de ayuda a domicilio」の画像検索結果

画像出典:seniorhcco.com

 

【訪問看護師になって驚いた仕事②】入浴介助の後の浴室の掃除のこだわり!

 

水滴が亡くなるまで浴室内を拭く

 

訪問看護のサービス内容には入浴介助もあります。

この入浴介助は患者さんの自宅の浴室を利用して行います。

なので、家族がおられる方は訪問看護師が訪問する時間に準備をしていただけるのですが、中には独居の方や老老介護の際には、私たち訪問看護師が準備をし、後片付けをすることがありました。

その時のことです。

浴後に浴室の掃除を頼まれました。

浴室洗剤できれいに洗ったあと、患者さんのご主人からチェックが入り、きれいに洗えたとご主人が納得された後、乾いたフェイスタオルを3枚渡され、水滴が全くなくなるまで浴室内を拭くように命じられたのです。

カビの発生を予防するために行っておられたのでしょうが、入浴介助をする時間よりも浴室掃除の時間の方が長かったように思います。

 

▶ 次ページへ:訪問看護師になって驚いた仕事その3とは??


関連する記事


在宅の看取りにおける訪問看護師の役割。その3つの柱とは?

近年は、住み慣れた我が家で最期を迎えたい、そんな希望をもつ人は少なくなく、終末期であっても在宅を希望する人もいます。そんな希望を叶えるための看護師の仕事として、訪問看護師が注目されていますがその仕事内容や役割とはいったいどのようなものなのでしょうか?

訪問看護師の他職種との連携方法5例 ~多職種が関わる在宅医療の生命線~

介護保険が導入されてから、訪問看護は介護職との連携が必要となってきています。サービスが導入される前にはサービス担当者会議が開催され、その後サービスが開始された後は連絡ノートを作成し連携を取っています。では具体的には、訪問看護師は他職種とどのような連携を取っているのでしょうか?