つらい花粉症を抑えたい!そんな時に持って来いな市販薬5選です


 

花粉症の時期は本当につらい!

鼻がムズムズして詰まってしまうし、目がカユくて真っ赤になってしまったり、、、

重度の花粉症の人は、季節が変わるまでは外を歩くことを躊躇してしまいますよね。

そんな人に心強い味方は、花粉症に効くです。

でも医薬専用だと、病院通いしなければならないし、高い事からコスパが良い市販薬がおススメです。

そこで今回は、花粉症に効く市販薬をご紹介させていただきます。

 

heyfever_child

画像出典:mamovediya.com.ua

 

【花粉症に効く市販薬5選】パブロン鼻炎錠S(内服薬)

 

つらい鼻炎や鼻づまりにはこの内服薬です!

 

・パブロン鼻炎錠Sの成分

 

  • ・血管収縮薬の塩酸プソイドエフェドリン
  • ・無水カフェイン
  • ・マレイン酸カルビノキサミン

を配合した薬です。

くしゃみ・鼻水・のどの痛みや頭痛に効きます。

 

パブロン鼻炎錠Sのメリット

 

この薬は7歳から服用できるので、お子様も使っていただけます!

 

パブロン鼻炎錠Sのデメリット

 

服用後に短時間で眠気が襲ってくることが多いと言われています。

 

画像出典:taisho.co.jp

 

【花粉症に効く市販薬5選】コンタック600プラス(内服薬)

 

鼻づまりと鼻水にダブル作用で効くのがこの内服薬です。

 

・コンタック600プラスのメリット

 

花粉の大敵である鼻炎に効果がありだけでなく、抗うっ血剤、消炎酵素剤、抗ヒスタミン剤、抗分泌剤の4カプセルが花粉症に効きます。

 

・コンタック600プラスのデメリット

 

1日に2回服用しなければいけないのが少し面倒な点ですね。

 

画像出典:amazon.co.jp

▶ 次ページへ:花粉症に効く市販薬3つ目は??


関連する記事


まだまだ花粉症に苦しんでいませんか?毎日できる花粉症グッズを紹介します!

今日は、鼻がムズムズして詰まってしまうし、目がカユくて真っ赤になっていました。 そうです!!花粉症です……。こうなってしまうと外を出歩くのも戸惑ってしまいます。 でも、社会人はそんなわけにいかないですよね?そこで今回は、そんなあなたにぴったりな花粉症グッズを紹介します!

【厳選3選】看護師の方に使っていただきたいおすすめナースシューズはこちら!

ナースシューズは毎日使うもの。せっかくなら見た目にも機能的にも満足できるものを使いたいですよね。今回は、看護師の皆さんに自信を持っておすすめできるナースシューズを【3種類だけ】ピックアップしたいと思います!ナースシューズを選ぶポイントやおすすめのナースシューズについてまとめたいと思います。