ニキビの種類とメカニズムを知って、正しい対策を!鏡を見るのが楽しみに♪


 

誰もが一度は経験したことのある皮膚にできるニキビ

そのニキビにはどのような種類があり、何が原因で発生するのでしょうか。

発生のメカニズム対策について順番にご紹介いたします。

発生の原因を知り、正しい対策を行えば、毎日鏡を見るのが楽しくなっちゃいますよ♪

 

画像出典:skintipsfree.blogspot.jp

 

ニキビにはどのような種類があるの?

 

まず、気になるニキビの種類にはいったいどれくらいあるのでしょうか?

ニキビは炎症の度合いによって色が異なってきます。

でき始めのもの(白く小さなプチッとした点)から赤い腫れが大きく炎症を起こしているものまで、
色を基準に判断することができ、それぞれによってケアの方法も異なってきます

 

ニキビの種類と特徴

 

  • ①白ニキビ:ニキビの出来始め(初期段階)のもの
  • ②黒ニキビ:白ニキビが酸化してしまったもの
  • ③赤ニキビ:アクネ菌が増殖して炎症を起こし、黒ニキビから変化したもの
  • ④黄ニキビ:赤ニキビが悪化してニキビの中に膿をもったもの
  • ⑤紫ニキビ:赤ニキビが悪化して膿と血が混ざった状態になったもの

 

「pretty donuts」の画像検索結果

画像出典:cdn102.picsart.com

 

 ニキビになってしまう原因は基本的に肌の汚れ!?

 

ニキビの原因も各種類によって様々です。

白ニキビ」は、毛穴の汚れによって皮脂・角質が詰まることから発生します。

黒ニキビ」は、白ニキビが悪化して酸化すると発生します。

 

→この時点では炎症自体は起こしていないため痛みも伴いません!!

 

画像出典:xn--nckzcza4nm786b.net

 

赤ニキビ」は皮脂・角質が詰まった状態が続きアクネ菌が繁殖してきた状態で、痛みを伴ってきます

黄ニキビ」は赤ニキビがさらに悪化して、中央に黄色い膿が溜まった状態のもので、自分で膿を出したりすると跡が残ってしまう場合があります

紫ニキビ」は血液の流れが悪い状態になると発生するもので、最もニキビ跡になりやすく、最も重症な症状です。

 

▶ 次ページへ:効果的なニキビ対策って??


関連する記事


大人ニキビの発症原因と対策法を紹介します!

大人ニキビは、治りにくく、顔も不潔に見えてしまいとても嫌なものですよね。いくらメイクしても、ニキビの凸凹が目立ってしまったり、ちょっとした刺激でも、腫れたり、痛かったり・・・と最悪なことばかりです。今回はそんな大人ニキビの発症の原因、そして対策について説明していきたいと思います。

【厳選3選】看護師の方に使っていただきたいおすすめナースシューズはこちら!

ナースシューズは毎日使うもの。せっかくなら見た目にも機能的にも満足できるものを使いたいですよね。今回は、看護師の皆さんに自信を持っておすすめできるナースシューズを【3種類だけ】ピックアップしたいと思います!ナースシューズを選ぶポイントやおすすめのナースシューズについてまとめたいと思います。

正しい食事方法とは〜食事介助はQOLの向上につながります〜

食事は美味しく楽しいこと。ただ、高齢者になってくると、歯が悪くなり咀嚼する度に痛む為、予想以上に食べる行為が難しかったり、どうしてもこぼしてしまい周りの目を気にして楽しく食事をすることができない方々が多いです。高齢者が可能な限り自分で食事をし、「食べる喜びを保つ」ための食事介助をご紹介します。