院内感染サーベイランスって? 概要から目的まで解説!


現在の院内感染サーベイランスの流れと内容を解説!

 

流れ1:データの提出

 

参加医療機関から専用サイトから送信します。

この際データの解析、公開情報、還元情報作成、精度管理などを送信します。

 

流れ2:公開内容の確認、サーベイランスデータに関する相談など

 

サーベイランスに関するお問い合わせは「一般の方向け」または「参加医療機関専用」のお問合せフォームから問い合わせができ、事務局は回答を作成、メールで問い合わせ元に連絡してもらえます。

公開内容の承認、サーベイランスデータシステム改善等の技術的支援に関しては、公開情報はホームページ上で公開されます。

 

流れ3:還元情報・公開情報

 

参加医療機関は専用サイトから還元情報をダウンロードできます。

公開情報はホームページ上でダウンロードができます。

 

画像出典:hindustantimes.com

 

各部門での院内サーベイランスの目的

 

それでは5部門の院内サーベイランスの目的について簡単に解説していきます。

検査部門の目的として、細菌検査により各種検体から検出される主要な最近の分離頻度およびその抗菌薬感受性を継続的に収集・解析し、医療機関における薬剤耐性菌による感染症の発生状況を明らかにすることが挙げられます。

対象とする薬剤耐性菌に関しては以下の5つがあります。

 

  •  MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)
  •  VRE(バンコマイシン耐性腸球菌)
  •  MDRP(多剤耐性緑膿菌)
  •  PRSP(ペニシリン耐性肺炎球菌)
  •  VRSA(バンコマイシン耐性黄色ブドウ球菌)

全入院患者部門の目的としては、全入院患者を対象とし、主要な薬剤耐性菌による感染症患者の発生率に関するデータを継続的に収集・解析し、医療機関における薬剤耐性菌による感染症の発生状況を明らかにすることが挙げられます。

 

手術部位感染(SSI)部門の目的としては、術後に発生する手術部位感染(SSI)のリスク因子ごとの発生率やその原因菌に関するデータを継続的に収集・解析し、医療機関における手術部位感染(SSI)の発生状況を明らかにすることが挙げられます。

 

集中治療室部門の目的としては、集中治療室(ICU)で発生する3種類の院内感染症(人工呼吸器関連肺炎、カテーテル関連血流感染症、尿路感染症)の発生率やその原因菌に関するデータを継続的に収集・解析し、ICUにおける院内感染症の発生状況等を明らかにすることが挙げられます。

 

新生児集中治療室部門の目的としては、新生児集中治療室で発生する院内感染症の発生率とその原因菌に関するデータを継続的に収集・解析し、新生児集中治療室における院内感染症の発生等を明らかにすることが挙げられます。

 

画像出典:scienceofpd.files.wordpress.com

院内感染サーベイランス:まとめ

 

いかがでしたか?

衛生的な国と言われる日本でも、海外から恐ろしい感染症が舞い込んでくる可能性もある時代です

全国的に情報を集め、解析することで、最適な予防対策についての情報を得ることができるのではないでしょうか?

 

この記事はいかがでしたか?

・週一回なら、まぁ見てもいいかな♪
・わざわざ情報を探すのが面倒・・・
・会員特典がどんなものか気になる

といった方は是非ご登録をお願いします!!

 

下記リンクからの無料会員登録で、

メルマガ受け取り@毎週土曜日

診療報酬改定まとめ資料受け取り

などが可能になります!!

(もちろん、わずらわしい情報は一切お送りしませんよ♪)

 

メルアドだけの簡単登録!

 

会員限定資料の一部を見てみる

 

☆関連お役立ち情報☆
 

これだけは読んでおきたい!看護師さんのキャリアアップの為の書籍4選

感染管理とはなにか? 専門・認定看護師らのサポート、予防活動と流行対策で万全を。

院内感染の定義、原因から感染経路までわかりやすく解説しました!

☆おすすめのまとめ記事☆
 

【看護師スキルアップ術まとめ20選】3種の看護スキルでQOLを最大化!

【ホスピス・緩和ケア係る診療報酬改定2016まとめ】緩和ケアに関する改定、まるわかり!

【看護における基礎概念まとめ】看護に迷った時は基礎に立ち返ることが大切です

 

★ここまでで分からない用語はありませんでしたか? そんな方は・・・

 

ビーナース在宅用語集で確認!!

 

 


関連する記事


院内感染の定義、原因から感染経路までわかりやすく解説しました!

病院というところは清潔感があるように見えて、一番汚染されているところなのかもしれません。院内感染には実はちゃんとした定義があり、原因についてもいろいろで感染経路についても様々で、病院だからこそ発生してしまう細菌まであります。今回は院内感染について、その定義・感染経路などを丁寧に説明していきます。

介護福祉士とホームヘルパー、どう違うの?

「介護施設などで働く、オムツ交換や入浴介助を行う人」介護福祉士もホームヘルパーも、ざっくりとそのように理解している方も多いのではないでしょうか?今回は介護職の中でも、介護福祉士とホームヘルパーの資格ごとの違いにスポットを当ててみたいと思います。

軽度者介護の現在の制度って? 〜概要から問題点まで解説!〜

今回は、軽度者介護の現在の制度はどうなっているのかを詳しく解説していきます。軽度介護者とは比較的介護の程度が軽い、要支援1・2の方や、要介護1・2の方を対象にしている言葉になります。現行の制度の解説から問題点までお伝えするので、この機会に軽度者介護の制度についてマスターしましょう!

知っておきたいお葬式でのマナー(服装編)

お悔み事は突然訪れるものです。あらかじめ準備できるものではないので、いざという時のために心得ておきたいことがいろいろとあります。そのひとつが「喪服」についてのマナーです。今回は社会人として最低限身につけておきたいことを男性編、女性編に分けてご紹介させていただきます!